2017年05月19日

【アメリ缶 170519】

th_58040-bowlium 005.jpg
懐かしき 俺たちのアメリカン・ニューシネマ 「青春を駆け抜けた名作が今蘇る」 (GEIBUN MOOKS)
懐かしき 俺たちのアメリカン・ニューシネマ 「青春を駆け抜けた名作が今蘇る」 (GEIBUN MOOKS)アメリカンですか?」との質問にたじろぐ。コーヒーならば浅煎りの豆で淹れたモノがアメリカンなのだが違う。ボクの世代ではサントリーブランデーのCM「ブランデー、水で割ったら、アメリカン」という謎の風習をシェリル・ラッドが流布していた時代のもの。アメリカン・フィーリングな雰囲気を醸しながら訪れたボウリング場の嬢に「アメリカンですか?」と問われたらプレイ方式のことだとすぐわかりますよ。ただどう答えたらいいのかわからず「普通ので!」と答えたボンクラです。何も考えずに床屋に行って、今日はどうします?の質問に「普通で!」ってのと同じ空気で。狼男アメリカンのようなスピード感で面白いことを言えたら良いのに、残念。で。小林克也もビックリのアメリ缶で。*ボウリングでアメリカンとは2つのレーンを使って1フレームづつ交互に使ってプレイする方式なのだが、これはpリーグでもお馴染みの方式だからご存知かと。一方で同じレーンで1フレームづつ投げるのが普段やってるヨーロピアン方式。で良いのかな?



★大相撲の星取り予想はメチャクチャだが今場所はまた面白い。
★断捨離までではないが、若干の片付けとか整理開始。
★SWローグ・ワンと亀を見た。モヤモヤする。
★本日金曜日。暑くなってきたので…売れ筋変わってきました。
posted by D.D. at 16:09| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | ●日々のボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック