2017年08月03日

【好評発売 170803】

th_IMG_2632.jpg
ついに到着。検品からの販売開始もお待たせしていた皆様が続々とご来店ありがとうございます。トートバッグが非常に人気で、これはお買い物バッグにはもったいなく、ちょっとした外出にも十分すぎるクオリティとのお褒めもいただきイイ気になっております。まだ自分の分を確保してないので、売り切れる前になんとかしたいところ。何色にしようか。現在カーキが人気です。
●TeeシャツはRamonesロゴの改作ではありますが、10周年、13周年からメンメンと続くラモーンズ愛溢れる仕上がりとなっております。ちなみに10、13、20周年ともに「DEE DEE'$ CAFE」とSが$表示になっておりますのも、Ramonesの「Something to Believe In」という曲(有名人出まくり)のMVで行われる架空の「RAMONE$ AID」でのロゴもSが$なので、お金大事ってね。そんな感じね。

●「Anarchy in the music scene」というのは現代の無秩序な音楽シーンに問題提起を、なんて格好イイことは一切考えてなく、実際はBILLIE IDLEの曲タイトルなんですが、正直なところ久々に心掴まれた曲ではあったんですよね。ここ数年のモヤモヤがすっ飛んだ曲。これ以降BILLIE IDLEにハマるわけです。それも20周年のエネルギーとなっておるのです。記さずにはいられなかったワケです。

●「BGKG」は楳図かずおの漫画「まことちゃん」で使われていた「ビチグソ」「カチグソ」の事です。人生などBGKGなんです。中学時代のモヤモヤを解消してくれたのは楳図かずお大先生の「ビチグソロック」なのかもしれず。それを時空を超えて「マラグサ」が「BG」って曲を演奏してましてね。聞いてみればジョニー氏がまことちゃん好きと。ある意味マラグサ・オマージュでもあります。

●「XX」表記はローマ数字で20の事。つまり20周年の印でもあるワケですが、それ以上にバンドとしてもお世話になってる「おしゃれハンターXX」へのオマージュです。10周年の際にお手伝いいただいて、あれからもう10年のお付き合い。今では一緒に「奥州アウトローズ」で活動とは…あの頃の自分に教えたい。

●四つ葉のクローバーは13周年Teeの際にも使われているんですが、その時に東京より来てくれたのがアイリッシュバンドの「The POGOES」。その後も毎年のように来てくれて、その際にも色々なバンドを紹介していただき感謝感謝であります。そんな彼らへの気持ちをクローバーに表しております。今後ともよろしくお願いします。

●釘バットにそれほど意味はないんですが、13周年時のデザインから釘の数を増やし、今回20周年に合わせて20本となっております。架空・伝説の喧嘩の武器って感じね。実際使ったら危ないからダメです。心にそっとしまっておくのがベストね。

●「Since 1997」表記はボクが青春時代に大流行したデザインで、今でも街の彼方此方で確認できるのですが、一時より激減している絶滅危惧種。それを目ざとい「みうらじゅん」が流行らそうと歌まで作ってるから乗らないワケにいかず。20周年だから憧れのSinceを使ってもいいでしょ?という甘いメモリー。

つまりこれらのカルチャーのおかげで今の自分、今のディーディーズカフェが出来ているという事です。もちろん普段のみなさんとの交流が一番ではありますが、シンスなセンスでミックスされた人脈やカルチャーが化学反応的に面白かったり面白くなかったりして20年。今後もお相手をよろしくお願いします。















★今後もお買い上げの皆さんがインスタなどにアップしてくれるんでしょうね。
★イイ写真はFBのダムダムサイコページで使わせていただきたいと思います。
★テストとして冬アイテムを作りましたが、大成功っぽくて嬉しい。
★本日木曜定休日。人生いろいろ。
posted by D.D. at 03:59| 岩手 ☀| Comment(0) | ●日々のボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]